弦を長持ちさせる裏技
たかひろ
俺は金が無いんだ。何とかして弦を長持ちさせねば。
まーらいおん
大人しくバイトして買うにゃ。
たかひろ
いーや、やだね。
まーらいおん
そんなケチじゃモテないにゃ。そんなめんどくさいなら長持ちの工夫くらい知っておくにゃ。
たかひろ
それを、早く言えよ、、、、
まーらいおん
今、なんか言ったにゃ?
たかひろ
いや、何でもありません。

弦を長持ちさせる裏技

練習が終わったら「必ず弦を拭く」

演奏中に弦についた手汗を練習後に拭う癖を付けておきましょう。昨日今日では全く実感が湧きませんが、これが一週間と続くと違いが鮮明に見えてきます。

もう一度言います「全く違います」

ギターの保管はケース内で行う

これは賛否両論ありますが、ぶっちゃけ私はハンガーに掛けて放置派です。

ですが、常に空気に接触している状態が続く為、弦の錆びを促進してしまいます。ケース外での保管は練習の利便を考慮しての判断ですが、弦の寿命は確実に短くなっています。

少しでも長持ちさせたい人はケース内で保管しよう。めんどくさいけど。

湿度とか温度とかの話でケース保管ということも聞きますが、「毎日」引く楽器ならばその恩恵はえ難いと思います。毎日パカパカ開いている時点でもう大して変わりません。ケース保管のメリットは、「弦」にあると考えてください。

なるべくコーティング弦を使う

弦の寿命で言えば当然エリクサーに軍配が上がりますが、他の弦を使いたい!と拘りがある方は、好きなメーカーでもコーティング弦を使用しましょう。(coated fospher bronzeとか書いてあります)比較的寿命は長いです。

スポンサーリンク

裏技を使う(自己責任)

この裏技は、とある楽器屋さんに教えてもらい私が試したものです。

用意するもの

1.コンビニとかの要らないビニル袋

2.Finger Ease

弦を梱包袋から出し、ビニル袋にぶち込む。

フィンガーイーズをぶっかける。

フリフリする。

暫く放置する。

使用感:弦を張って弾いてみた時の初感

「ローション塗ってあるのかな??」

ツルッツルでした。ぬるぬる?その日はとっても気持ち悪かったです。

翌日からは、意外に使用感が良くお気に入りでした。

自然乾燥をちゃんとすれば、もっと気持ちよく弾けるかもしれません。エリクサー弦をこの裏技を併用したら、16日くらい交換しないで済んだので、月2回で済みそうですね。。

あと、換気を忘れずに。間違っても小さなお子さんがいる所でやらないようにしてください。

たかひろ
結局何か買わないとダメじゃないか!金無いって言ったよな?
まーらいおん
フィンガーイーズなんて600円くらいだにゃ。
そのくらい買えるにゃ?
まーらいおん
コンビニの夜勤なんてオススメだにゃ。あ、廃棄も貰える所にすることにゃ。
たかひろ
それ廃棄目的だろ・・・・
スポンサーリンク
更に理解を深めよう